闇金相談の弁護士費用はどれくらいかかる?

闇金相談はほとんどの方が弁護士に依頼されていますが、費用に関しては無料が多いです。有料の場合は1時間5000円が相場になっています。相談は基本的に1回で終わることが多いので、有料であっても大きな負担にはならないでしょう。相談費用より高くなるのは依頼報酬で、こちらは1件あたりの設定になっています。相場は3~5万円くらいですが、事務所によっては闇金問題ということでもっと安く対応してくれるところもあります。闇金解決は大変ということで債務整理より高額を設定するところもあれば、逆に相談しやすいように安く設定しているところもあるわけです。

闇金からお金を借りると法外な利息を請求されるので、大抵はすぐに怪しい業者だと気づくでしょう。闇金数社に手を出してしまう人は少なく、1社目で気づくことがほとんどです。1件だけの解決だと相談料が有料だとしても、報酬を含めて6万円以内に収まるのが普通です。6万円という金額は大きいでしょうが、今後の支払いが不要になると考えると安いでしょう。

闇金は貸金業法に反した業者であり、元金と利息はともに支払う必要はありません。弁護士を通すことで支払い不要にしてくれるので、簡単に相談・依頼報酬は相殺できるでしょう。弁護士に依頼される方は数十万円を超える債務を抱えていることが多く、依頼をする費用対効果は非常に高いと言えます。闇金の借金は放置するほど膨らんでしまうので、早めに解決をしてください。
闇金相談ヘルプデスク|ヤミ金被害の無料相談おすすめランキングはこちら